シューカツNAGANO応援隊

仕事を楽しみ、趣味を楽しみながら自分自身も成長しています!

明るく気さくな職場で入組前の不安もすぐに解消

当組合に入組が決まってから、最初に不安だったのは職場に馴染めるかどうかということでした。雰囲気や人など、少し固そうなイメージがあったからです。ところが入組してみると先輩方もみなさん気さくで明るく、良い意味でギャップがありましたね。  

金融の基礎は、県全体の研修や通信教育の教材でプログラムに沿って学んでいく形でしたが、現場ではベテランの先輩たちが業務を一つひとつ丁寧に教えてくださったため、とても心強かったです。とにかく早く仕事を覚えて迷惑をかけないようにと集中して学び取るよう努力しました。  

仕事を通じて自分自身が変わったと思うことは、責任感が強くなったことです。もともと責任感がなかったわけではありませんが、以前は良くも悪くも物事を適当にこなしてしまうことが多かったように思います。ただ社会人になった今、利用者様の大切なお金を扱っている金融の仕事では、当然ながら「適当に」こなせることはありません。丁寧に確認を重ね、ミスのないよう常に集中して仕事に取り組んでいます。入組して3年目を迎え、今年からこの部署の仕事をメインで担当しています。任せてもらえる仕事も増え、大きなやりがいを感じています。

金融のプロとして、先輩として日々精進していきたい

仕事は完全な分業制で、自分のペースですすめられる部分はありがたいのですが、忙しい日に限って、私自身もまだわからないことを聞かれて調べなければならなくなってしまったり、普段は来ないような処理が重なったりと、イレギュラーな事柄が発生して大変な思いをすることがあります。ただ、そうした中でも「これをこの時間までにやろう」と自分で目標を立てて、山積みになった仕事を時間通り終わらせることができた時には、達成感を感じますね。また、振り込むものによって手続きの方法が異なる場合なども多く、そのたびに資料を見直して調べるなど、現在の業務についてもまだ完璧に習得できていない知識もあります。その部分はできる限り早く習得し、より迅速に処理ができるように日々精進していきたいですね。  

年次を重ねるにつれて私自身も先輩として後輩を指導する機会も増えていますが、忙しい時にはついつい顔に出てしまい、丁寧に教えてあげられないこともあります。まずは自分自身が余裕を持って仕事をすすめ、後輩が困っているときには、自分が先輩方に教えていただいたときのように笑顔で快く指導してあげられるよう努力していきたいです。

大学時代だからこそできる。そんな経験を大切に

学生時代は自由な時間もあり、素直に人に頼ることもできる、そんな貴重な期間です。いま、やりたいことや、気になることがあるなら迷うことなく積極的に挑戦してみてください!その中で見えてくる「なにか」は、仕事や趣味などこれからの皆さんの人生における大きな財産となるはずです。  

私の場合も、学生時代に全力で取り組んできたことが今の創作活動につながっていたり、そこでの人との出逢いや、悩んだ時にもらったアドバイスなど今でも大切にしているものが数多くあります。年齢を重ねるにつれて人に相談をしなくなり、自己完結してしまうことも増えますが、やはり誰かに相談して得られるアドバイスは貴重なもの。全力で挑戦をする中で、多くの人と接し、学びとり、考える時間をぜひ大切にしてください。  

就職活動は大変なことも多いですが、自身を見つめ、成長できる機会でもあります。膨大な情報があふれ、流れていく周囲の状況に惑わされそうになることもあるかもしれませんが、気にする必要はありません。「自分にとって一番大切にしたいもの」さえ明確になっていれば、将来への道は自然と見えてくるはず。自分らしさを武器に頑張ってください。

信州の魅力

自然と温泉が多いところです。神社仏閣も好きで、善光寺でお願い事をした際には必ずお礼参りにも出かけるなど、年に数回は必ず足を運んでいます。パワースポットとしても有名な戸隠神社もオススメです。山際で空気がひんやりと涼しく、奥社へ進むにつれて心がスーッとしていくのを感じますね。そばの実ソフトも絶品です!

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • ジョブカフェ信州銀座サテライト
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:koyotai@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州