シューカツNAGANO応援隊

社員同士の仲の良さも。魅力冬はみんなでスキーを楽しんでいます!

農作業の苦労を軽減し、安心・安全な農産物の提供に貢献したい

当社の仕事は農作業機械などの製造販売です。農家の方の作業を助ける作業機を作り、生産者の作業負荷を軽減する機械づくりを目指しています。私は学生時代、農産物の出荷所でアルバイトをしていたことがあり、そこで生産者から農作業の大変さを聞いていたので、当社の仕事に興味を持ちました。私の希望した開発部では設計から試作、試験、規格と、製品が完成するまで全てに携われると聞き、そのやりがいにも惹かれました。  

当初は開発希望でしたが、実際に配属が決まるのは「研修期間が過ぎてから」と聞き、希望部署に行けるのか不安がありました。しかし、入社後2年間は開発部へ配属。1年目は試作チームで、先輩の図面を基に部品を作ることにより、図面の読み方や描き方、材料の企画や加工方法を学びました。2年目のインプルチームでは組立図から細かい部品の図面を作図して、図面の描き方や機械の構造を理解していきました。また実際に作業している現場に出向いて作業体系を学びました。  

生産者のご苦労が少しでも軽減することで、消費者のみなさんにも安心、安全で高品質なお米や野菜を提供できるのではないかと思い、日々頑張っています。

先輩の熱意ある姿勢に感動!一つひとつの積み重ねが信頼に

3年目から配属された営業技術では、機械のトラブルがあれば現地へ出向き、試験の応援があればその場で先輩から作業機の運転方法や作業の仕方を学びまし た。また、各地で開催された展示会では、先輩に同行して、お客様への説明の仕方を教わりながら練習を繰り返しました。3年間の所属でしたが、全国各地を回ることで仕事への意識も変わりました。それは各営業所の先輩方と一緒に仕事をさせていただいた時、先輩方の仕事への責任感や熱意を間近に感じたからです。学生の頃は、 仕事はひたすらこなすものだと思っていましたが、積極的に自分から業務を請け負い、参加することで自分の経験としていくことの大切さを実感しました。  

開発にいた時もそうでしたが、仕事は何も分からない状態からのスタート。細かい事を一つひとつ確実にこなすことで周りからの信頼を得られ、少しずつ仕事が回ってくるようになります。仕事を任せてもらったり「現場に来て直してほしい」という依頼があったりする時に、仕事のやりがいを感じますし、今まで真剣に取り組んできて良かったと思います。
 

現在は総務部。今までの部署での経験や全国の営業所や出張所との人脈を生かし、より良い職場環境改善に取り組みたいと思います。

学生時代の今だからこそ夢中になれることを見つけて

社会人になる時に不安だったのは、時間の使い方。それに学生の頃の社会人に対するイメージといえば、自由な時間は土日だけだと思っていました。しかし当社には部活動があることで、仲間と一緒にご飯を食べに行くなどして楽しく過ごしています。私の場合は、社会人になってからも好きなスノーボードが続けられていることが幸せです。  

学生のみなさんに伝えたいのは、学生の時はとにかく自分のやりたいことをやってほしいということ。もし、まだやりたいことがない方は見つけてください。趣味でも学業でも何でも良いと思います。就職活動の際にアピールになりますし、何か一つのことに一生懸命取り組んでいることは、必ずプラスに働くはずです。とにかく行動してみてください。また、就職情報サイトや企業説明会で気になった企業には必ず足を運んで実際の会社の空気を感じてみましょう。  

一緒に働きたいと思うのは、とにかく何事にも積極的に参加する前向きな方。最初は仕事が分からないのは当たり前ですから、すぐに質問して解決し、自分の力 にしていってほしいと思います。また仕事の話だけでなく、話せる範囲でプライベートの話をするとコミュニケーションが取りやすいと思いますよ。  

みなさんの健闘をお祈りいたします。

信州の魅力

やはり自然だと思います。春は上田城や松本の弘法山古墳、伊那の高遠城址公園の桜が見応え があります。夏は軽井沢などの避暑地もありますし、秋は美ヶ原や菅平高原へのドライブやトレッキングで紅葉が楽しめます。冬はスキー。県内に多くあるスキー場の中でも白馬方面、北志賀高原エリアは広く、雪質が良いのでおすすめです。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • ジョブカフェ信州銀座サテライト
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:koyotai@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州