シューカツNAGANO応援隊

車が誰かの「相棒」になる日を見届けられるのがやりがいです。

  • 青木 明日香(松本市出身)
  • 株式会社ロイヤルオートサービス(2014年入社)
  • ロイヤルカーステーション松本出川店
  • 中古の軽自動車を販売するロイヤルカーステ ーション松本出川店(松本市)に「カーアドバイザー」として勤務し、お客さまの車選びのお 手伝いをしています。その他にもインターネッ トに掲載するため車の写真を撮ったり、店舗 のポップ作りや洗車、納車の準備など業務は多岐にわたります。

信州で働こうと思ったきっかけ

大学進学の時に学資ローンを組んでいたこともあり、就職は地元に戻って実家から通えることが大前提でした。また、大学生の時、京都で都会生活を送っていたのですが、都会はせかせかしている印象が強くて、そのまま残るのにも不安がありました。それなら生まれ育った信州で気持ちにゆとりをもって働きたいと思いました。

企業選びの決め手

「何をしたいか」より「誰と働きたいか」を軸に、地元松本市の企業の中から志望企業を絞りました。当社は車を扱う会社ですが、実を言うと私は、「すごく車が好き」というわけではないんです。それでも当社に決めた理由は、同僚、上司の人柄や楽しく働いている雰囲気。実は採用選考を受けている時、普段の雰囲気が見たくてお客さまを装い、実家の近くにある当社の店舗に突撃したことがあるんです。私はすぐに、車を選びに来たのではなく、就活中の学生だと見破られてしまいましたが、社員の皆さんがとても親切に対応してくれたので、さらにここで働きたいという気持ちが強くなりました。

不安だった接客練習を重ねて自信に

接客して中古車を販売する仕事に就いていますが、正直言うと、接客はあまり得意なほうではなく、最初は不安だらけでした。まずは未使用車を扱う松本村井店(松本市)で半年間、お客さまのお出迎えからお見送りまで、接客の基本や、電話対応、納車の手続き方法などをしっかりと教えてもらいました。先輩たちの姿を見ながらがむしゃらに練習を重ねていく中で自分なりの接客方法を身に付け、少しずつ自信が持てるようになりました。

本当に気に入った「相棒」を見つけてほしい

車はそう何度も買い替える物ではないですよね。その人と一緒に行動する相棒みたいなものになるわけだから、本当に心から気に入った車を選んで、満足して乗ってほしい。「買わなきゃよかった」とは思ってほしくないから、良いところも悪いところもしっかりと説明するようにしています。その結果、購入しないことになったとしても、お客さまが車のことを少しでも分かって納得して帰ってくれたなら、自分も満足です。

扱っているのが中古車なので、メーカー、車種、仕様は本当にさまざま。入れ替わりも多く、それぞれの特徴を覚えるのは簡単ではありません。でも新車と違い、1点ものだから、一期一会です。お客さまそれぞれに合った車を考え、ご提案して、誰かの「相棒」になるその日を見届けるのがやりがいです。

株式会社ロイヤルオートサービスのココがPOINT

  • 20代の社員が約4割を占めている
  • 女性の活躍(管理職9名)
  • 若いうちからさまざまな経験をする事ができる
  • わが社のキラリポイント
  • 女性が活躍
  • 生活に身近
  • 若手が活躍
  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州