シューカツNAGANO応援隊

若手も担当品目を任され、新鮮野菜で信州の食を支える

  • 橋本康平
  • 長野県連合青果株式会社
  • 松本支社・野菜部
  • 上田市出身。高校は農業コースを選択。大学は東京農業大学へ進学し、北海道オホーツクキャンパスで学んだ。卒業後Uターンし、長野県連合青果に入社。
  • 早朝に市場に立ち、小売店や仲卸業者と商談して産地から届いた青果を販売します。担当品目はチンゲン菜、ピーマン、シイタケ、ナメコ、カブ。お客さまが欲しいものと入荷のバランスをいかにとるかが腕の見せ所です。

北海道の農業大学で学び、故郷の長野に恩返しを

農業が身近にある長野で育ち、食にも興味があったことから、高校では農業コースを選択。卒業後は農業大学に進み、雄大な北海道のキャンパスで4年間を過ごしました。専攻は、農産物の販売を通じて地域活性化を考える経営学分野です。オホーツク地域の特産物を生かした商品開発など実際の産業と連携したプロジェクトに触れる機会にも恵まれ、農業の大きな可能性を感じました。 卒業後も何らかの形で農業に関わる仕事をしたいと考えましたが、迷ったのは北海道に残るか、長野にUターンするか。自然豊かな北海道の大地に可能性を感じる一方、「学んだことを生かして故郷に恩返ししたい」という思いも強かったんです。北海道で就職すると、距離的になかなか長野に帰れなくなることも悩みどころに。迷いつつ、両方の企業を検討しながら就活をスタートさせました。

専門を生かせる業務内容と市場の活気に惹かれて志望

就活では長野へあまり頻繁に帰れないため、帰省した際は食品メーカーやJA関連など、気になる企業の説明会に極力まとめて参加するようにしていました。当社を知ったきっかけは、大学の先輩の就職先だったこと。野菜と果物の専門商社と知り、「ここなら、流通分野など大学で学んだことを十分に生かせそう」と縁を感じたのを覚えています。出身地の上田に本社があるので、親近感もありました。 決め手になったのは、当社を訪れた時に感じた市場ならではの活気ある雰囲気です。若手社員がたくさん活躍している様子にも魅力を感じました。選考が進み、面接に進んだ時はドアを開ける直前まで死ぬほど緊張していましたね(笑)。けれどいざ面接が始まると不思議なくらい落ち着いて、ありのままの自分を出すことができました。

5種類の野菜の営業を担当

入社半年後から、チンゲン菜をはじめ5種類の野菜の仕入れと販売を一人で担当しています。市場の朝は早く、毎朝5時半頃に出社。全国の産地から夜の間に届いた野菜を仕分けし、スーパーなど小売店のバイヤーや仲卸業者、加工業者と商談しながらその場で価格と数量を決めて販売します。昼休みは2時間半と長いので一度自宅に帰って仮眠をとり、午後はデスクワーク。お客さまからの発注書を整理し、翌日以降の野菜の割り振りを考えます。

自分の裁量で決める責任

敷地内には他社の市場もあり、毎日100人超のお客さまが訪れます。その中で当社を選んでもらうには質のいい野菜をそろえるのはもちろん、お客さまとの誠実なコミュニケーションが重要。例えば「この量のピーマンをこの値段で買いたい」と希望されても、自然のものなので100%応えられない時もあるし、逆に入荷が多く余ってしまうこともある。相手の希望に寄り添いつつ、いかに当社の利益を上げるかは、私たち担当者のコミュニケーションにかかっています。それだけ責任は大きいですが、いいものを納めて「ありがとう、また頼むね」と言っていただくと、すごくうれしいですね。お客さまと親しくなることも大切ですが、「買っていただく」という感謝の気持ちを常に忘れないようにしています。

オフの過ごし方

入社後すぐ松本支社に配属され、車で5分の場所にある借り上げ社宅のアパートで一人暮らしを始めました。松本に住み始めてファンになったのが、サッカーの松本山雅FC。同僚や上司と試合観戦に行くのが休日の楽しみです。ホーム戦はもちろん、アウェー戦に遠征することも。応援ではユニフォームを着て気分を盛り上げています。

学生へのメッセージ

就活は焦らずじっくり取り組むこと。最初はやりたいことが分からなくて当然です。さまざまな企業の話を聞き、自分に合う所を選んでください。

長野県連合青果株式会社 のココがPOINT

  • 長野県から食を支える架け橋として、地域に貢献できます!
  • 若いうちから担当を任され、大きな仕事ができます!
  • 「 明るく、楽しく、元気よく」がモットーの活気ある職場です!
  • わが社のキラリポイント
  • シェアNO.1
  • 地域に貢献
  • 制度・福利厚生
  • 若手・女性
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州