シューカツNAGANO応援隊

「地元の役に立ちたい!」地域密着の信用金庫で実現

  • 高田侑花
  • 飯田信用金庫
  • 高森支店
  • 飯田市出身。静岡県立大学短期大学部で福祉を学び、卒業後Uターンして飯田信用金庫に入庫。本店勤務を経て2年目から高森支店へ。
  • 1年目はバックヤード業務を担当し、2年目から窓口業務全般を担当しています。入出金や税金の支払い、振り込みなどの他、定期預金や投資信託、個人型確定拠出年金など各種商品のご案内も行います。

離れて分かった地元の魅力。幅広い業種で就活スタート

大学進学で県外に暮らして、改めて地元飯田の良さを実感しました。人が穏やかで優しいこと、身近な風景に季節の変化を感じられること、大切な家族や友人がいること。私にとって地元が一番安心できる環境だと感じ、就活は飯田エリアに絞って考えました。 大学では介護福祉を学びましたが、夜勤など時間が不規則になりがちな介護の仕事より毎日同じリズムで働く方が自分に合っていると感じ、さまざまな業種を検討することに。そこで一気に視野が広がりましたね。「地元の役に立てる仕事を」と業種を問わず積極的に話を聞くようにしていたのですが、だんだん自分が「お客さまと接する仕事」に興味があることに気付いて。そんな時、飯田の合同企業説明会で出会ったのが飯田信用金庫だったんです。

当初興味がなかった金融業。地域への思いが入り口に

飯田信用金庫は地区内シェアNo.1の金融機関。私にとっても昔から身近な存在で、初めて自分の口座を作ったのもここです。子どもの頃は、毎年お年玉を預けに来ていたんですよ。 正直、就活で金融業界は考えたことがなかったんです。でも話を聞いてみると、地域の人や企業を応援し、地域社会の発展に貢献する姿勢が「地元の役に立つ仕事がしたい」という自分の思いとぴったり重なって。説明を聞いたのが4月と少し遅かったのですが、もともと直感を大切にする性格なのもあって「ここで働きたい!」と飯田信用金庫一本に絞って活動を続けたところ、縁あって内定をいただくことができました。家族も「飯田信用金庫なら安心」と喜んでくれましたね。 当金庫の職員は、南信州出身者がほとんどです。もちろんそれが条件というわけではありませんが、「生まれ育った地域を良くしたい、役に立ちたい」という思いが強い人が多いと感じますね。

笑顔と分かりやすい説明で、お客さまの悩みを解決

入庫2年目の夏から窓口業務を担当しています。研修で接客の練習はしましたが、実際にお客さまと接して初めて分かることもたくさんありました。例えば高齢のお客さまは、じっくり話を聞くと「本当はこの手続きがしたかったのか」と分かる場合もあるので、慎重にお話を伺うようにしています。 大切にしているのは、いつも笑顔でいること。金融機関は堅いイメージを持たれがちなので、お客さまに説明する時も難しい用語を極力減らし、分かりやすさを意識しています。困りごとを抱えていたお客さまの表情がパッと明るくなり、悩みを解決できた時はうれしいですね。お金は生活に密着する存在だからこそ、さまざまな方の暮らしや人生をサポートできる喜びがあります。

地域密着だからこそ、お客さまとの距離が近い

今の課題は、月末など窓口が混雑した時に落ち着いて対応すること。どうしても気持ちが焦るのですが、急ぐとかえってミスが増えるので「忙しい時こそ慎重に」を心掛けています。 だんだん顔なじみのお客さまも増え、あいさつしたり何気ない会話で笑ったり、アットホームな雰囲気で働けるのがうれしいです。地域のイベントに地元企業として参加する機会も多く、街の人との距離の近さは当金庫ならではですね。

オフの過ごし方

地域の駅伝大会に職員として出場したのをきっかけに、飯田信用金庫の陸上部に参加。仕事終わりや休日に同期や先輩と集まってランニングをしています。走りながらおしゃべりしたり仕事やプライベートの悩みを聞いてもらったり、心も体もリフレッシュできる時間です。大会に出ることもあり、仕事を離れても団結できるのが楽しいです。

学生へのメッセージ

生まれ育った場所は愛着を感じるもの。支えてくれる家族の近くで暮らすのも良いものですよ。地元のために貢献できる仕事をしませんか?

飯田信用金庫 のココがPOINT

  • 地域シェアNo.1の誇りと自覚を持って取り組んでいます
  • 長野で生まれ育った職員同士だからこその距離の近さ
  • 若い頃から責任ある仕事を任せてもらい、成長につながります
  • わが社のキラリポイント
  • シェアNO.1
  • 地域に貢献
  • 制度・福利厚生
  • 若手・女性
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州