シューカツNAGANO応援隊

海外で培った経験を生かして、白馬の魅力を世界に伝える

  • 金子智美
  • 株式会社五竜
  • 営業推進部
  • 大阪市出身。オーストラリアに留学し、現地高校から旅行業を学ぶカレッジへ。日本で英語教師、パナマでガイドを経て2016年に五竜入社。
  • 海外や国内での自社スキー場や白馬エリアのプロモーション活動、イベントの企画運営を行います。夏は高山植物園のガイド、冬の繁忙期は接客も担当します。

海外で学ぶホスピタリティ

昔から、人と話したり楽しませたりすることが好きだったんです。オーストラリアに留学中、ホストファミリーのお父さんに「君にはツーリズム(旅行業)が向いているよ」と言われたことが後押しになって現地のカレッジに進み、旅行学を専門的に学びました。 帰国後は英語教師として働きましたが、「もっと世界を見なければ」との思いが募って。そんな時にテレビで見たのが、南米の日本人向けツアーガイドのドキュメンタリーでした。「お客さまの時間を預かったからには全力で楽しませる」という姿勢に共感し、「この人と働いたら人生がおもしろくなる!」と直感。メールで交渉して現地に渡り、ガイドとして2年半働きました。慣れない南米での生活はハードでしたが、この時の経験は自分にとって大きく、失敗を恐れずコミュニケーションを取れるようになりま したね。

暮らしてみたかった白馬

帰国後、小さな頃から訪れていた白馬に遊びに行きました。そこで知人に紹介されたのが当社。正直スキーにはなじみがなかったので戸惑いましたが、一度白馬に住んでみたかったこと、「あなたに合っている」と言われたことに縁を感じ、入社を決めました。

白馬の魅力を自分らしくPR

現在、白馬一帯は「HAKUBA VALLEY」というブランドで世界に向けたプロモーションを展開しています。私の仕事は、国内外に広く白馬を知ってもらい、より多くの人を招くこと。先日はオーストラリアで開かれた雪をテーマにしたドキュメンタリーフィルム上映会に参加して白馬をPRしましたし、中国や台湾、タイなどへの周知にも力を入れています。毎日英語を使うので、白馬に来てから英語が上達した気がします。 白馬は冬だけでなく、グリーンシーズンも魅力がたくさんあります。それを多くの人に知ってもらうために、入社1年目に秋のゲレンデで野外映画祭を企画しました。アメリカのフェスをイメージし、テントの色を統一するなど雰囲気にもこだわってみたら、お客さまにとても好評で。2年目の開催にもつながり、うれしかったですね。 当社には、発信すればやりたいことをやらせてくれる自由さがあります。映画祭ではエコの取り組みでプラスチックごみを出さないようにしたら、スタッフ全員の意識が高まりました。私自身も成長できる、恵まれた環境です。

オフの過ごし方

白馬は自然が遊び場。休日は友達とマウンテンバイクライドや自然の岩場でのロッククライミング、キャンプなどに出かけます。こちらに来てスノーボードも始めました。

学生へのメッセージ

「大学を卒業したら就職する」、それだけが正解ではありません。日本人は周囲に流されがちですが、周りを気にせず、「自分が何をしたいか」を妥協せずしっかりと見つけてください。

株式会社五竜のココがPOINT

  • エコリゾートを目指し、気候変動を社員一同で学んでいます
  • 弊社に「普通」はありません。やりたいことをサポートします
  • 四季を通じてさまざまなアクティビティーを楽しめます
  • わが社のキラリポイント
  • グローバル展開
  • 地域に貢献
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州