企業情報
トップページ > 企業情報 > 株式会社ズー

株式会社ズー

  • IT・通信
  • 上田市下之郷813-12
  • 業績拡大
  • 業績拡大
  • 業績拡大

MADE IN ZOO + 夢。
ヘルスケアとエンターテインメントの分野において革新的なソフトウェア製品を創造。人が楽しく、豊かになるサービスを提供しています。

両事業の技術、アイデア、経験を相互に活かしたサービスを提供できる事こそ、(株)ズーの最大の特長であり、長くお客様のニーズにお答えできている理由でもあります。

「ふるさと上田に、若者が生き生きと働ける職域を創造する。」
これが創業以来一貫した当社の理念です。

事業内容 (株)ズーは創業より30年来、調剤薬局向けにレセプト管理システム、調剤POS、医薬品データベースなどを開発、提供を行っております。一方で、ソーシャルゲーム、PCゲームなど多彩な基盤に向けてゲームを開発、全世界に向けた販売も行っております。
設立 1986年(昭和61年)4月8日
代表者名 藤井 修亮
従業員数 85名(男:68名、女:17名)
平均年齢 37歳
所在地 上田市下之郷813-12
資本金 4,000万円
売上高 10億7,402万円(H29/3月期)
企業公式サイト http://www.zoo.co.jp
問い合わせ先 求人係
0268-37-1531
shizuta@zoo.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • 業績拡大

    医療事業において、薬局業務の働き方改革は急速に進んでおります。当社が開発、販売するタブレット製品「kusudama(薬玉)」は調剤薬局が行う業務(レセコン機能、在宅患者支援、POS 会計機能、薬歴管理、在庫管理、ピッキングなど)を全てタブレットで行うことにより、患者様との対話時間を増やし、かかりつけ薬剤師の「対人業務」をサポートするシステムとして2016年10月に発売して以来、多くの薬局様に導入頂き、業務改善の一旦を担わせて頂いております。

  • 地域に貢献

    経済産業省にて、地域経済牽引事業の担い手の候補となる地域の中核企業として
    「地域未来牽引企業」に選定いただきました。
    ご期待に応え、地域へ貢献できるようさらに尽力して参ります。

  • グローバル展開

    カナダに在中するエージェントと契約をしており、エンターテインメント分野における海外マーケットの市場調査、現地企業との交渉、コンテンツの投入、とネイティブによるスピーディーな対応を行っております。

わが社の自慢

医療とエンターテインメント2事業の技術と経験を生かし、新ジャンルへの躍進を!

創業32年を迎えた当社「ズー」は、<医療>と<エンターテインメント>という2つのジャンルにおけるデータベースやソフトウェア等の開発と提供を行っています。
<医療>の分野では、創業当時から調剤薬局向けのレセプト管理システムや調剤POS、医薬品データベースなどの開発を手掛けてきました。これらのサービスにおける信頼度の高さと充実度の高さは、地元の薬剤師と共に行ったマーケットイン方式での開発と、その後独自に考案した販売手法によるものと考えています。さらに、ここ上田市の医薬分業先進地域としての基盤づくりには、当社の豊かな発想力と高い技術力が必要不可欠であったとも自負しています。また、<エンターテインメント>の分野では、「本気であそべ! 」をキーワードにソーシャルゲームやPCゲームなどの多彩な基盤に向けたゲームの開発・販売等を行っています。「全世界のユーザーが、常に新しいワクワクや驚きを感じ、手にした瞬間から夢中になれる」、そんなテーマやデザイン、仕掛けを追求し続けています。

こんな仕事をします!

  • 営業支援

    主な業務内容は、自社開発された製品をお客様の元へ納品、設置することです。
    全国に点在するお客様の元へ出向き、設置、レクチャーを行い、実業務の際
    患者様をお待たせする事がないよう、真心こめたご対応を心がけております。

  • システムエンジニア

    主な仕事内容は、調剤薬局の業務で使用されるレセプトコンピュータというシステムの開発です。
    お客様からのご要望等も検討しながらシステムに新機能を追加したり、
    現状の問題点を改善したりするための仕様作成・開発・実装を行っています。

  • ゲームディレクション

    社内で開発/運営を行っているソーシャルゲームのディレクター兼プランナーを務めております。
    日々の業務は様々ですが、新しい機能やイベント、キャンペーンなどのプランニングをしたり、
    それを形にするためのプロジェクト進行管理や開発チームへの指示出しなどを行っております。
    「プレイヤーに楽しんで頂けるものを考える」ことが主な仕事です。

シューカツ生へのMESSAGE

  • 君の強みはなんですか? (システムエンジニア・20代・男性)

    上司や先輩の仕事ぶりを見ていると、その人の強みを持っている人が頼られているのが分かります。
    人の役に立つ仕事をしていくために、任された仕事を最大限にこなしながら技術や知識を積み重ね、
    他の人の手が届かないような部分で自分が力になれるようになりたいです。
    特に、他の人と違う仕事に挑戦できるようなときには積極的に声を上げていこうと思います。

  • 人生観を変えられる力! (ゲームプランナー・30代・男性)

    『ゲーム』というものは言ってしまえば無くても生きていくことができる『嗜好品』のようなものです。
    ですが、自分がそうであったように、プレイした人の心を動かしたり、ひいてはその人の人生観を変える
    パワーを持つものでもあります。
    これからも、もっともっと遊んでくれた人の『何かを変える』きっかけとなるゲームを作っていきたいです。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州