企業情報
トップページ > 企業情報 > 樫山工業株式会社

樫山工業株式会社

  • メーカー/機械・精密機器・輸送機器
  • 佐久市根々井1-1
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術
  • ユースエール認定

世界一のドライポンプメーカーを目指す!

情報社会のキーデバイスである半導体や液晶パネルの製造プロセス用真空ポンプメーカーとして、1986年に国産初のドライ真空ポンプを開発して以来、お客様の生産性向上に貢献してまいりました。今後は既存分野だけでなく、食品・医療や研究機関向けの新産業分野でも積極的な事業展開を行っていきます。また海外マーケット、特に台湾・中国・韓国などアジア地区での事業拡大も大きなテーマとなります。

事業内容 ドライ真空ポンプ・真空応用機器・スノーマシン・スキーリフトの開発・製造・販売
スキー場経営、ワイナリー経営
設立 1951年1月
代表者名 樫山 宏
従業員数 530名
平均年齢 40.6歳
所在地 佐久市根々井1-1
資本金 8,500万円
売上高 250億円(2017年3月期)
企業公式サイト https://www.kashiyama.com/
問い合わせ先 管理本部 総務部
0267-67-3311
a-oikawa@kashiyama.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • シェアNO.1・特化した技術

    当社の約9割を占めるのは「半導体・液晶産業向けの真空ポンプ」事業。携帯電話や液晶テレビに使われている半導体・液晶などの製造工程にはクリーンな真空環境が不可欠で、その真空状態を作り出しているのが、当社の真空ポンプです。1986年に国産初のドライ真空ポンプを開発して以来、この分野においては世界トップクラスのシェアを誇っており、世界No.1まであと一歩というところに迫っています。

  • グローバル展開

    地域から世界へ!全地域のお客様から信頼を勝ち得るために、技術開発のスピードやメンテナンスのサポート、コストパフォーマンスなど、様々な視点からNo.1を目指します。 当社は全社一体となって、技術力、企画力、生産能力を常に磨き、 技術主導のメーカーとして蓄積してきたノウハウや柔軟な発想で、お客様の「望むものを、望むカタチに」して提供しています。

  • 地域に貢献

    今後の経営で重視していきたいのは、お客様に信頼してもらえる企業であるということ。その為に社会貢献活動もひとつの重要な活動であると考えています。
    当社では、その一環として地域の方々への貢献を目的とし、工場の緑化を積極的に推進しています。平成26年には関東経済産業局より「緑化優良工場等関東経済産業局長賞」を受賞しました。また11月~2月の緑のない冬季期間には、約20万球のLEDを点灯したイルミネーションを行っており、最近では県内外からも多くの人々が集まる佐久市の冬の風物詩として話題となっています。

シューカツ生へのMESSAGE

  • 地方就職を考えている学生へ

    当社のメインは真空機器事業ですが、真空機器を大学で学んでから入社する人は、実はほとんどいません。だからこそ、当社はまず知識や先輩のアドバイスを素直に受け入れる姿勢を大切にしています。そして、知識がついてくると、「あんな製品を開発したい」と夢や目標が出てきます。
    その時には、その実現のために、“自分らしさ”を発揮してください。 あと一歩まで迫った世界No.1を目指して、一緒に「Kashiyama」を成長させていきましょう!

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州