企業情報
トップページ > 企業情報 > サスナカ通信工業株式会社

サスナカ通信工業株式会社

  • 建設・不動産
  • 長野県松本市大字笹賀7600番6
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術

人と人をつなぐ通信工事は人づくりから

当社は、創業以来一貫して、「総合電気通信工事業、およびその関連事業を通じて地域社会の教育・文化・経済の向上・発展に奉仕する」をスローガンとして躍進をつづけてまいりました。

当社の事業は以下の部門から形成されています。               

情報の伝達・交換を行う有線および無線・電気通信部門
情報伝達処理するネットワークおよびコンピュータなどSE部門
企業および文教を主体とする視聴覚設備およびAV部門
一般ご家庭から企業まで電気設備を行なう電設部門

以上4部門をもって私たちの暮らしや社会を支える基盤的役割を果たしております。  

事業内容 ビジネスホン・ナースコール・ホール音響・LANシステム・防災無線とビジネスや一般生活においてなくてはならない設備の構築を行っております。松本市内を中心に皆様から必要とされるパートナーを目指します。
設立 1964年
代表者名 上條和貴
従業員数 86名(男:83名、女:3名)
所在地 長野県松本市大字笹賀7600番6
資本金 2250万円
売上高 19億円
問い合わせ先 総務部
0263-86-1520
info@sasunaka.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • シェアNO.1・特化した技術

    通信機器・音響機器・無線機器は設置工事するだけではなく、その後のメンテナンスが大切です。創業以来その精神を大切にしてきたことでお客様からの厚い信頼をいただいております。

  • 地域に貢献

    公共施設の通信・音響設備を施工・メンテナンスすることで、安定的に施設をご利用いただけており、それがわが社の誇りでもあります。

  • 若手・女性活躍中

    団塊の世代が抜けてしまい、社員が著しく減少した時期がありました。そこを若手の社員を登用し、前線で活躍させて会社全体の活気を出すことでさらなる成長につなげました。

わが社の自慢

長野県ナンバーワンの通信会社を目指します。

現在でも中信地域全体で、多くのお客様に信頼いただいておりますが、この流れを全県に広げ、長野県でナンバーワンの通信会社を目指します。

こんな仕事をします!

  • 営業部門

    ビジネスホン・ナースコール・ホール音響・LANシステム・防災無線等いわゆる「弱電」と呼ばれている分野の営業部門です。非常に範囲が広く大変な部分もありますが、その分やりがいもあるし、必ず個人のスキルアップになります。各種展示会や勉強会にも参加できます。

  • 工事部門

    ビジネスホン・ナースコール・ホール音響・LANシステム・防災無線等いわゆる「弱電」と呼ばれている分野の工事部門です。しばらくは先輩社員に同行してじっくりと技術を学びます。自分のやりたい専門分野を選択してその道のプロを目指してもらいます。技術資格の手当てもあります。

  • 保守部門

    長野・山梨県内の日立関連の保守部門に出向しパソコンやATM等の保守業務を行います。入社3か月ほど関東で研修を行います。

〇年後にはこうなっている?!

  • 10

    営業:通信や放送などオフィスで使用する通信機器のほとんどの仕組みを理解し、お客様にとってなくてはならない頼られる営業マンになります。
    工事・保守:通信全般の知識を有し、お客様が困ったら真っ先に声がかかるような技術者になります。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州