企業情報
トップページ > 企業情報 > 株式会社ユニオンプレート

株式会社ユニオンプレート

  • メーカー/素材
  • 千曲市内川622‐1
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術

「 質実剛健に、モノづくりを豊かに 」金属プレート業界トップを誇る総合力のユニオンプレート

1993年に創業し、金型や設備のベースとなる金属材料をプレート状に一次加工して販売する事を主な業務としています!
金型はマザーツールといわれるように、プラスチック成型やプレス加工などの製造業にとっての基礎・基盤になるものです。金型はミクロン単位での精密さが求められますが、そのためには金属プレートの品質そのものがそれにふさわしくなければなりません。また、安定した品質とともに供給スピードも重要視されます。これらのご要求を安定的に実現したネットワークが当社の特徴です。
ものづくりが消える事のない限り金属材料も使われ続けています。高品質・高効率の向上に一段と力を入れるとともに、作業環境や人材育成にも力をいれ、ユニオンプレートグループの中心にふさわしい活力のある企業を目指していきます。

事業内容 金属プレート(素材)の製造・加工・販売
設立 1993年12月
代表者名 代表取締役 鮎澤直樹
従業員数 405名
平均年齢 31.6歳
所在地 千曲市内川622‐1
資本金 9000万円
売上高 114億円(2017年4月現在)
企業公式サイト http://www.union-plate.co.jp
問い合わせ先 総務部
026-261-4061
saiyou@union-plate.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • シェアNO.1・特化した技術

    1993年設立の比較的に若い会社ではありますが、金属カスタムプレート(オーダーメイド制の金属素材)の製造メーカーとして国内外多方面よりご支持いただき、年々着実に成長を遂げています。現在、1日あたり約30,000枚のプレートを出荷し、そのうち受注当日の出荷率は最大30%を誇るなど、圧倒的な生産力と素早く柔軟な対応力を備えています。

  • 地域に貢献

    2017年12月22日
    地域未来牽引企業 認定/経済産業省
    2013年02月21日
    中小企業IT経営力大賞 認定/経済産業省

  • 業績拡大

    国内外のモノづくりが盛んになるにつれ、当社もありがたいことに多くの受注をいただくようになりました。2016年には愛知県名古屋市の工場を小牧市に増築移転や神奈川県厚木市の厚木工場の改築、2017年には本社社屋を新設し、今後更に増加するであろうカスタムプレートの需要に備えています。

こんな仕事をします!

  • 【営業本部・法人営業職】

    お取引先様の要望のヒアリングと企画提案等を行います(法人営業)。製品の販売店と自社・グループ会社の工場の架け橋役として、市場動向・ニーズ等の情報収集、製品評価の声等を製造部・営業本部へフィードバックをするのが主な業務です。
    業界の知識や自社の把握をするために、入社後1年間はしっかりと研修を行えます。

  • 【営業本部・事務職】

    お客様からの注文を管理し、各工場への製品の注文振り分け、材料の仕入れ、製品の見積り作成、顧客からの問い合わせ対応等を行う営業事務職です。社内外との折衝業務が多いため、ビジネスマナーやPCスキルを身に着けることが出来ます。
    ※長野県の本社のみでの業務となります

  • 【製造部・機械オペレーター職】

    プレートづくりに必要な「切断」「切削」「研磨」「出荷」の4工程を中心に、専用の機械を操作、または手作業にて製品製造を行う業務です。高い技術や豊富な知識が身に付く職人的存在でもあります。上記4工程以外にも、機械の整備関係を行う保全課、製品品質を管理する品質管理課での業務もあります。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州