企業情報
トップページ > 企業情報 > JRCエンジニアリング株式会社(長野事業所)

JRCエンジニアリング株式会社(長野事業所)

  • IT・通信
  • 長野市稲里町834番地  (本社:東京都三鷹市下連雀8丁目7-2 MCC三鷹ビル)
  • シェアNO.1・特化した技術
  • シェアNO.1・特化した技術

製品に命を吹き込むソフトウェア開発・・・それが私たちの仕事です。

会社は長野にあっても製品のフィールドは長野に留まらず大きな仕事をしています。電子機器類に搭載し頭脳となり、動作を司るソフトウェアの開発が私たちの仕事です。

弊社は日清紡グループのエレクトロニクス中核企業の日本無線株式会社(JRC)が100%出資するソフトウェア開発企業です。

事業内容 日本無線グループや、その他お客様が開発する製品群に搭載するためのソフトウェア開発を中心に行っています。(いわゆる組込みソフトウェア開発) プリンタ・生産設備機器などメカトロニクスに関するソフトウェア、無線と通信システムに関するソフトウェア、DSP・画像処理に関するソフトウェア、ネットワーク関連のソフトウェアなど、多分野にわたっており、幅広い高度なハードウェアとソフトウェアの融合的な技術開発を行っております。
設立 1983年4月1日 《2018年4月1日付JRCエンジニアリング株式会社を存続会社として長野日本無線エンジニアリング株式会社(1994年年10月1日設立)と合併》
代表者名 代表取締役社長 横井 則明
従業員数 289名
所在地 長野市稲里町834番地  (本社:東京都三鷹市下連雀8丁目7-2 MCC三鷹ビル)
資本金 9,000万円
売上高 40億6490万円(2021年12月期)
企業公式サイト https://www.jrce.co.jp/
関連サイト https://www.jrce.co.jp/recruit/reqruit_nagano.html (弊社ホームページの長野事業所採用ページ) https://job.rikunabi.com/2023/company/r846010096/ (リクナビ弊社ページ)
問い合わせ先 長野事業所 長野総務部
026-285-1213
saiyo-nagano@jrce.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • シェアNO.1・特化した技術

    普通のソフトウェア会社とはちょっと違います!

    社会インフラ等、電子機器等に搭載するためのソフトウェア開発(=組込みソフトウェア開発)をメインとした開発を長年行ってきており、豊富な開発ノウハウがあります。
    一般的にイメージされるソフトウェア開発(PC、スマホ上で動くアプリ開発)などとは少し違った製品を開発しています。

  • 地域に貢献

    インフラなど社会の生活や安全をを支えるソフトウェア開発を数多く行っています。

    自治体防災無線、鉄道無線システム、トンネル内ラジオ放送機器、ダム管理システム、河川の雨量/水量監視システム、港湾・航空システム、海上気象関係、自動車メーター などなど

こんな仕事をします!

  • ソフトウェア開発

    はじめはプログラマーとして様々なソフトウェア製品を開発していただきます。もちろん最初は先輩について徐々に仕事を覚えていただきます。いずれはプロジェクトを管理する立場になっていただけるように先輩社員がフォロー、指導します。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州