企業情報
トップページ > 企業情報 > 生活協同組合コープながの

生活協同組合コープながの

  • 官公庁・公社・団体
  • 長野市篠ノ井御幣川668
  • 地域に貢献
  • 地域に貢献
  • 地域に貢献
  • 子育てサポート企業(くるみん)
  • 職場いきいきアドバンスカンパニー認証企業

~ CO-OP ともに はぐくむ くらしと未来 ~

私たちは、一人ひとりが手をとりあって、一つひとつのくらしの願いを実現します。
私たちは、ものと心の豊かさが調和し、安心してくらせるまちづくりに貢献します。
私たちは、人と自然が共生する社会と平和な未来を追求します。

生協は「もっと暮らしを豊かにしたい」という人々の願いから生まれた消費者の組織。
商品やサービスの提供を通じ、食卓を囲む人が笑顔に、そして地域全体が豊かになる事をビジョンとして掲げています。

全国に存在する生協ですが、コープながのは長野県にお住まいの皆様を対象として地域に根ざした事業と活動を展開しています。

コープデリ宅配(食料・生活用品のカタログ販売による買い物サポート)や店舗事業を始め、子育て支援事業、保障事業、福祉事業と、暮らしに必要なあらゆるサービスの提供を行っています。私たちは事業と活動を通し「地域に生協があって良かった」「困った時は生協に相談ね」と、誰からも頼られる組織となる為に邁進します。

事業内容 「食卓を笑顔に 地域を豊かに 誰からも頼られる生協」を目指して、
「食」を中心とした事業と活動を展開しています。

 ①食料品を中心とした生活用品を、
  宅配(コープデリ宅配事業)・店舗・カタログなどで供給

 ②子育て支援事業、共済事業、福祉事業、生活関連のサービス事業、
  保険代理店業[(株)コープデリ保険センター]、
  学校の教職員を対象とした職域事業

 ③環境・平和・子育て・食の安全・消費者力などの組合員活動
設立 1992年9月21日 (県内5つの地域生協が合併)
代表者名 理事長 太田 栄一
従業員数 1317名(男:477名、女:840名)
平均年齢 40.8歳
所在地 長野市篠ノ井御幣川668
資本金 121億4306万円 (2018年3月20日現在)
売上高 121億4306万円 (2018年3月20日現在)
企業公式サイト http://nagano.coopnet.or.jp
関連サイト https://job.rikunabi.com/2020/company/r603700005/internship/ (リクナビ2020(インターンシップ受付))
問い合わせ先 管理部
026-261-1200
nagano_saiyo@coopdeli.coop

キラリと光るアピールポイント

  • 地域に貢献

    【コープデリ宅配 地域担当の体験談】

    毎週のお買い物のサポートをしています。
    商品のご提案、受注、お届け、応対、私が責任を持って対応します。
    そしてコミュニケーションを通じて信頼関係を築いています。留守でお会いできない組合員さんに「自分のことを知ってもらいたい」「良い商品を知ってもらいたい」「組合員さんからの声を聴きたい」そんな想いで「担当者ニュース」(コミュニケーションツール)を発行しました。翌週さっそく組合員さんからの返事が返ってきました。「色々とお世話になります」「担当者ニュース面白かったです!」「お勧めのカットほうれん草試してみようと思います」。担当者にとって仕事のやりがいに繋がる声をいただき、嬉しくて涙が出そうになりました。

  • 地域に貢献

    【コープデリ宅配 地域担当の役割】
    私たち地域担当には商品のお届け以外にも大切な役割があります。
    ある高齢のご夫婦からいただいた手紙を紹介します。

    『(担当の佐藤さんは)年代で言えば孫でして、商品を届けて下さる日は、元気に挨拶をして下さり、当たり前のことを、当たり前にして下さることが嬉しくて「よっしゃ!今日も頑張ろう!」と、佐藤さんから「パワー」をいただいております。私たち老いた二人暮らしに変わらぬ笑顔は、暗くなりがちな気分が浄化され、人と人の繋がることに感謝しております』

  • 地域に貢献

わが社の自慢

《今、協同組合がアツい!!》

2016年11月末に、『共通の利益の実現のために協同組合を組織するという思想と実践』が「ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産に登録されました。今回の登録は、全世界で展開されている「協同組合の思想と実践」を高く評価し、「過去の遺産(legacy)」とするのではなく「未来に継承していく遺産(heritage)」として、世界に「協同組合の思想と実践」を拡げていくことの重要性を訴えたものです。
貧困、金融・経済危機、食糧危機、気候変動…現代社会の重要課題の解決に向けて、協同組合は大きな役割を果たすことが期待されています。

こんな仕事をします!

  • コープデリ宅配事業 地域担当

    基幹事業のコープデリ宅配事業は、週に1回の食料品や日用品のお届けサービスです。

    組合員さんの窓口となるのが、コープデリ地域担当。
    曜日ごとに一定の地域の組合員さんを担当し、カタログやインターネットサイトなどでご注文いただいた商品を組合員さんのご自宅までお届けにうかがいます。地域担当スタッフの役割は商品のお届けにとどまりません。組合員さんの暮らしをサポートする身近なパートナーとして、地域の方の「暮らし」の中にコープとして何かお役に立てることはないかを考え、行動します。

    >商品のおすすめ活動
    「コープの美味しくて便利な商品を組合員さんにご紹介すること」。
    私が担当する組合員さんに、商品の美味しさや簡便さ、安全性を自信を持ってお伝えする為に。まずは地域担当スタッフ全員が商品の試食会に参加し、調理法、味、製造方法や生産者の想いを学びます。

    >コープ共済のご案内
    「怪我や万が一の時、コープがお役に立てるよう」。組合員同士の助け合いから誕生した「コープ共済」の組合員さんへのご案内を始め、加入者には「給付金の申請忘れがないか」お伺いする活動も行います。

    >組合員さんの声や想いの反映
    例えば、「コープの取り扱い商品のジャムの瓶が開かない…という組合員さんの声を聞いたら」。組合員さんの声を持ち帰り、発信し、商品に反映させることも。

    >組合員拡大活動
    地域にはまだ生協を知らない方や、
    暮らしをもっと豊かにしたいと思っていらっしゃる方がいらっしゃいます。
    その方たちにコープのサービスをご紹介する活動も、
    地域を豊かにするために欠かすことのできない活動です。

  • 《コープデリのお店 販売担当》

    コープながのの店舗は、長野市(長野稲里店)と、安曇野市(安曇野豊科店)の2店舗展開しています。6つの部門(農産、水産、畜産、惣菜、グロサリー、レジサービス)があり、コープ商品、産直商品を中心とした品揃えと「毎日低価格」を追求し「地域に根差した店づくり」を進めています。
    職員は上記のいずれかの部門に所属し、接客、売場の計画、商品の発注、管理、売り上げの管理、パート・アルバイト職員のシフト管理などの業務に当たります。地域のみなさんが安心して楽しく買い物ができるよう、店舗の運営業務に携わります。

〇年後にはこうなっている?!

  • 3

    コープデリ宅配事業:地域担当

    「地域の方々の暮らしに寄り添う仕事」

    私はコープデリ宅配の地域担当として、長野県安曇野市の事業所へ勤務しています。主な業務は1.5tトラックを使用し、地域の組合員さんに食料品や日用品などご注文頂いた商品のお届けをしています。ただ商品をお届けすることが地域担当の仕事ではなく、組合員さんと直接会話をしコミュニケーションをとることによって、より個々の組合員さんに寄り添ったお役立ちが可能になります。また、この仕事は、毎週決まった曜日に、決まった組合員さんの元へ配達にお伺いします。「いつもと違う様子はないかな」等、組合員さんや地域の異変にいち早く気付くことができる事も地域担当ならではの大切な役割だと思います。

  • 6

    コープデリ宅配事業:地域担当チームリーダー

    「チームメンバーのマネジメント」及び、「商品の利用推進」

    地域担当の業務には商品のお届けの他に、チームメンバー一人ひとりに課題目標があります。生協未利用の方へ利用のご案内をする「きっかけ」作りであったり、コープ共済のご案内など。その課題目標が達成できるよう、チームメンバーに対してのマネジメントを行なっています。マネジメントといっても、地域担当として配達へ行っていた当時の成功事例や失敗事例をメンバーに伝えたり、時には私自身も配達へ行き、実践しながらメンバーへ伝えるようにしています。 「自分も一緒に動いて、メンバーを動かす」そんなチーム作りを目指しています。

    また、よりよい商品を組合員さんだけでなくメンバーにも知っていただけるよう、取扱商品の試食学習(調理もしてみます)や、組合員さんへ配布するチラシ作りにも奮闘しながら取り組んでいます。

  • 10

    コープデリ連合会(出向):コープながのコープデリ宅配・野菜バイヤー

    「おいしい・便利を支える仕事」

    コープデリ宅配で扱う野菜を調達することが仕事です。
    産地や取引先と商談をし、販売する商品の産地、規格、価格などを決めます。
    コープデリ全体で取り扱う野菜の約45%は「産直コープの里」ブランドの商品です(2016年度統計)。コープデリの産直は生産者・コープデリ・組合員がつながり、安全性が確保され、おいしさと環境配慮を兼ね備えた、生い立ちのはっきり分かる商品をお届けする取り組みです。産地とのパートナーシップを大切に、生育状況の確認や基準点検を通じて、積極的なコミュニケーションを心がけています。バイヤーとして勉強中の身なので、生産者や取引先に教えていただくことがほとんどです。「分からない。知らない」ことを恥じず、「教えてください!」と学ぶ姿勢、謙虚さ、元気な笑顔を心に留めて仕事をしています。

シューカツ生へのMESSAGE

  • 先輩からの就職活動アドバイス! (コープデリ連合会(出向) バイヤー・30代・女性)

    ひとつ、アドバイスをお伝えするとすれば、『あいさつと笑顔』を大切にしてほしいということです。それも、お会いした方全てに対してです。あいさつが自然にできる方は、とても魅力的です。そこに笑顔が加われば、相手の心も明るくします。面接ともなれば、緊張してしまいますが、深呼吸やおまじないなど自分なりのリラックス方法を持ち、とびきりのあいさつと笑顔で臨んでください。応援しています!

  • 先輩からの就職活動アドバイス! (コープながの 宅配事業部 利用チーム・30代・女性)

    今まで対象にしていない企業でも興味が少しでも引かれたら覗いてみるべきだと思います。いくつも企業を見ているうちにここ好きだなと感じてくると思うので焦らずに探してみてください!

  • 先輩からの就職活動アドバイス! (コープデリ地域担当・20代・男性)

    就職活動は多くの企業を知ることができる大きなチャンスです。多くの企業の説明会に参加することで、自分に合っていることや、やりたいことが見えてくると思います。企業選びは人生の大きな分岐点になりますので、納得のできる活動をしてください。

【冬のぎゅっと凝縮・ちょこっと美味しいプログラム】

会社説明・見学 グループワーク

■協同組合組織についての業界理解
■コープデリ宅配地域担当の就業擬似体験
 (コミュニケーションスキル)
■先輩職員との座談会

開催日程:2018/12/15(土)、2018/12/26(水) 、2019/1/12(土) 、2019/2/12(火) 、2019/2/19(火)

内容

■生協についての業界理解

 ・世の中に多数存在する“協同組合”。
  その使命、役割について、生活協同組合を例に学習します。
 ・組合員さん、ってお客さんとは違うの?
 ・宅配、店舗、福祉、共済、平和活動、田植えまで…?一体何の組織なの?

■就業擬似体験

 ・地域担当の基礎スキル(コミュニケーションスキル)を擬似体験
 ・コレだけは知っておきたい!“仕事を円滑に進める方法”
 ・ケーススタディによる“仕事品質を考える体験”

■先輩職員との座談会

身に付くスキル

【コミュニケーションスキル】

募集要項

開催日程 2018/12/15(土)、2018/12/26(水) 、2019/1/12(土) 、2019/2/12(火) 、2019/2/19(火)
開催場所 コープながの安曇野豊科店(組合員ルーム) 又は、コープながの長野センター会議室
募集人数 10名程度
応募資格、条件 2020年3月卒業予定の専門学校生、短大生、大学生、大学院生
\1、2学年の学生さんも歓迎します/
応募期間 随時年月日
応募の流れ
  1. リクナビ2020、【説明会・イベント予約】ページよりエントリー
  2. リクナビメッセージにて、集合場所、時間等の詳細をご連絡します
報酬、交通費、宿泊補助の有無 報酬/交通費支給無し
昼食はこちらでご用意いたします
注意事項 当組合のインターンシップご参加にあたり、
インターンシップ保険等のご加入は必要ございません。
当組合で行事保険への加入をしておりますので、安心してご参加下さい。
インターンシップ申込先 管理部
TEL 026-261-1200
nagano_saiyo@coopdeli.coop
リクナビ2020 インターンシップエントリーページ

東京 秋葉原開催! 生協合同研究会

会社説明・見学 職務実践

□日時:2019年2月10日(日)12:30~15:30
□場所:東京都 秋葉原
□参加生協:コープデリグループ会員生協(5生協)

・生協・コープデリグループについての全体説明
・各生協ブースに移動し、就業疑似体験
 ◎コープながののブースでは、地域担当職・販売担当職の
  コミュニケーションスキルを体験できます。

開催日程:2019年2月10日(日)

内容

「好きだから、自信を持ってお伝え出来る!」

今や日本の全世帯のうち3割が利用しているといわれる生協。
支持され続ける理由の1つには、
生協のPB商品である「CO・OP商品」の存在があります。

一つ一つに「こだわり」や「組合員さんの願い」が反映されて生まれた「CO・OP」商品。
多くの組合員さんに良さを知ってもらう為、宅配事業の地域担当は日々様々な工夫をしながら「コープのファン作り」に取り組んでいます。
今回の研究会では地域担当が毎月取り組んでいる「商品の試食学習」を通じて、
効果的に商品の良さをお伝えする為のポイントを習得できます。

また、日本国内の協同組合や生協の今もご案内しますので、短時間で凝縮して
「おいしく、楽しく」理解を深めていくことができるプログラムです。

募集要項

開催日程 2019年2月10日(日)
開催場所 コープみらい コーププラザ秋葉原
募集人数 10名ほど(グループ全体で60名ほど)
応募資格、条件 2020年3月に大学、短期大学、専門学校卒業予定の方
応募期間 2019年01月25日
応募の流れ
  1. リクナビ2020、【説明会・イベント予約】ページよりエントリー
  2. ご参加
報酬、交通費、宿泊補助の有無 今回の合同研究会に関しまして、交通費・報酬等の支給はございません。
インターンシップ申込先 管理部
TEL 026-261-1200
nagano_saiyo@coopdeli.coop
リクナビ2020 インターンシップエントリーページ

東京 渋谷開催! 生協合同企業研究

会社説明・見学 職務実践

□日時:2019年2月16日(土)12:00~16:30
□場所:東京都 渋谷区 日本生協連コーププラザ
□参加生協:30生協

・生協についての全体説明
・各生協ブースに移動し、就業疑似体験
 ◎コープながののブースでは、地域担当職・販売担当職の
  コミュニケーションスキルを体験できます。

開催日程:2019年2月16日(土)

内容

「好きだから、自信を持ってお伝え出来る!」

今や日本の全世帯のうち3割が利用しているといわれる生協。
支持され続ける理由の1つには、
生協のPB商品である「CO・OP商品」の存在があります。

一つ一つに「こだわり」や「組合員さんの願い」が反映されて生まれた「CO・OP」商品。
多くの組合員さんに良さを知ってもらう為、宅配事業の地域担当は日々様々な工夫をしながら「コープのファン作り」に取り組んでいます。
今回の研究会では地域担当が毎月取り組んでいる「商品の試食学習」を通じて、
効果的に商品の良さをお伝えする為のポイントを習得できます。

また、日本国内の協同組合や生協の今もご案内しますので、短時間で凝縮して
「おいしく、楽しく」理解を深めていくことができるプログラムです。

身に付くスキル

コミュニケーションスキル

募集要項

開催日程 2019年2月16日(土)
開催場所 日本生協連コーププラザ
募集人数 15名ほど
応募資格、条件 2020年3月に大学、短期大学、専門学校卒業予定の方
低学年のかたも参加歓迎!
応募期間 2019年02月08日
応募の流れ
  1. リクナビ2020、【説明会・イベント予約】ページよりエントリー
  2. ご参加
報酬、交通費、宿泊補助の有無 今回の生協合同企業研究に関しまして、交通費・報酬等の支給はございません。
インターンシップ申込先 管理部
TEL 026-261-1200
nagano_saiyo@coopdeli.coop
リクナビ2020 インターンシップエントリーページ
  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州