企業情報
トップページ > 企業情報 > 太陽工業株式会社

太陽工業株式会社

  • メーカー/機械・精密機器・輸送機器
  • 諏訪市四賀107番地
  • 社内制度や福利厚生がユニーク
  • 社内制度や福利厚生がユニーク
  • 社内制度や福利厚生がユニーク

精密加工業界のリーディングカンパニー

「人間尊重の精神を基本にその世に存在価値ある企業として前進する」を企業理念に掲げ、高い技術力で塑性加工の無限の可能性を追求しています。

事業内容 太陽工業(太陽工業グループ)は自動車、弱電(スマートフォン、情報機器、ビジュアル等)の精密プレス部品を世界中のメーカー様とお取引させていただいています。
太陽工業グループは太陽工業株式会社を中心に、メッキ表面処理の「株式会社ハイライト」、金型ソフト開発の「太陽メカトロニクス株式会社」から構成され、金型設計・製造、プレス加工、表面処理、組立までの一貫製造体制が強みの一つです。
設立 1959年3月
代表者名 小平 直史
従業員数 550名(男:380名、女:170名)
平均年齢 38.2歳
所在地 諏訪市四賀107番地
資本金 5億6000万円(グループ連結)
売上高 70億円(グループ連結)
企業公式サイト http://www.taiyo-ind.co.jp
問い合わせ先 経営企画部企画課
0266-58-7000
michiaki_hayashi@taiyo-ind.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • 社内制度や福利厚生がユニーク

    働き易い環境づくりや福利厚生を整えているのはもちろんのこと、太陽工業は教育制度も充実しております。資格取得、研修、通信教育の費用を会社が負担し、技能検定、プレス作業責任者資格、社内検定員資格などの社内検定制度もあり、自由な発想を生み出す「人財」を大切にしています。

  • シェアNO.1・特化した技術

    自社独自開発の順送金型CAD/CAMシステム(科学技術庁長官賞受賞)により、製品の自動設計からNC加工機械による金型自動加工のプロセスが一貫して行えるようになりました。また、自社開発超精密順送金型冷間鍛造プレス技術により、従来何点かのパーツで構成されていた部品を一体化加工できるため多機能・量産化・低コスト化が実現されるだけでなく、当社グループにメッキ処理の会社があるため、よりスピーディーに高付加価値の製品を提供することができます。

  • グローバル展開

    2011年2月にタイのアユタヤに設立した、TAIYO MANUFACTURING(THAILAND)CO.,LTDはアジアにおける精密プレス部品製造や精密プレス金型製造、組立製品製造を主要な事業の目的として稼動しています。国際的市場の前では国内よりも更に厳しい精度やコストパフォーマンスが求められ、その要求を適切に受け止め実現できる工場を自社グループに所有しています。

わが社の自慢

「人」に自信あり

「諏訪の地にあって、自分が日本のブランドを支えている誇りを持ち、自分として譲れない技術を磨いてほしい」
太陽工業には人を育てる場がいくつもあります。例えば、50代の社員が指導者になって開かれる「技能塾」では培った「精度」を若い世代に継承していきます。
一年に一回、社内で開催される「技能オリンピック」では金型を組み立てる、金型を機械に取り付けて製品を作る、そのスピード・安全性・正確さを競います。
こうして育った「塑性加工のプロ」たちが太陽工業のものづくりの土台を築いています。

こんな仕事をします!

  • 技術職

    顧客から受注された部品を量産するために顧客技術担当者と技術提案・折衝しながら金型設計や製造をする職場に情報伝達する生産技術や、プレス技術・メッキ技術や自動化機器の研究開発、プレス加工のもとである金型設計、金型設計図をもとに金型パーツを加工するCAD/CAM制御エンジニアオペレーター、金型パーツの組立・試作調整をする金型技術者、プレス機械に金型を取り付けてプレス部品の量産を行うプレス技術者などがあります。

  • 事務職

    さまざまな電機・電子機器や自動車(特にハイブリッド車)に使用されている金属パーツの加工に関わる業務となります。
    既存顧客との受注折衝を中心に新規顧客の開拓も展開する営業をはじめ、製品の検査や顧客への品質窓口としての品質管理、顧客からの受注品の生産計画・進捗を管理する生産管理、その他、購買、総務、経理などがあり基本的にはどの職場も社内外で人と接する仕事になります。

シューカツ生へのMESSAGE

  • 仕事のやりがい (技術職・30代・男性)

    ものづくりの中では常に改善が求められます。
    自分の思い描いた改善・改造が結果に結びついたときや、職場全体で力を出し合って品質・納期・付加価値などの目標を達成した時、大きなやりがいを感じます。
    太陽工業には改善提案制度や生産性向上奨励金公募制度があり、誰でも品質・安全・作業効率・生産性向上の提案ができ、賞金もでます。
    また、年一回、総合成果発表大会があり職場ごと金賞目指して取り組むことでチームワークも抜群です。

  • 職場の雰囲気 (技術職・20代・男性)

    分からないことがあったり、悩みがあったりするときには上司や先輩に気軽に相談が出来ます。
    一人で開発を進めるのではなく、周りのメンバーの協力を得ながら進めていくので自信を持って取り組むことが出来ます。
    仕事以外でもスポーツやレジャー等、社員の交流は盛んで、アットホームな雰囲気の職場が自慢です。

  • 産休、育休後の仕事復帰 (事務職・30代・女性)

    産休、育休を経て職場復帰しました。
    同じようにして働く女性社員も多いので、子育ての悩みを共有しながら仕事に取り組んでいます。
    育休からの復帰率の高さは、やはり会社の受け入れ体制が整っているからだと思います。子どもの看護のための休暇や時短勤務制度を利用して、働くお母さんたちもがんばっています。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州