企業情報
トップページ > 企業情報 > 株式会社 長野技研

株式会社 長野技研

  • 建設・不動産
  • 松本市新村2326
  • 地域に貢献
  • 地域に貢献
  • 地域に貢献

信州を舞台に 高い信頼と実績を誇る、建設コンサルティング集団
『来たれ 新戦力。創ろう 明日を。For the 信州 ~郷土を愛する心で~ 』

長野技研は、信州に生まれ育った建設コンサルタントとして、時代の社会ニーズに応え、橋梁等土木構造物設計、道路、河川・砂防、上下水道、鉄道など様々な社会インフラ整備の一旦を担ってまいりました。

現在、私たちをとりまく社会・経済環境は、人口減少と高齢化、地球環境問題、社会資本の老朽化、災害リスク対応等、大きな転換期を迎えています。このような状況において、当社には、高度な技術を活かして、事業者を支援するとともに、社会的合意形成や、事業執行のマネジメントを担うことも今後必要とされます。

長野技研は、健全な企業経営のもと、優秀な技術者が大いに活躍できる場を確保し、技術力の研鑚とともに、人材育成や働きやすい職場環境づくりに一層の力を注ぎ、さらに高いマネジメント能力を有するコンサルティング集団へ成長し続けたいと考えています。

信州の社会インフラを支える建設コンサルティング集団として、私たちと一緒に地域貢献を目指していきましょう。

事業内容 建設コンサルティング業務

【設計/都市計画】
◆橋梁に関する計画、設計、施工計画
◆道路計画、設計、基盤整備
◆構造物の点検・調査、長寿命化計画
◆宅地開発・造成、計画、設計
◆上下水道施設計画、設計/河川・砂防の保全、治水・利水計画

【測量】
◆路線測量、地形測量、用地測量

【管理】
◆各種工事施工管理、コンクリート品質管理

【地質】
◆地質調査および解析
設立 1977年(昭和52年)9月1日
代表者名 代表取締役社長 中嶋孝満
従業員数 33名(男:27名、女:6名)
平均年齢 49歳(男:50歳、女:44歳)
所在地 松本市新村2326
資本金 1,100万円
売上高 5億4,412万円(2017年9月実績)
企業公式サイト https://www.naganogiken.co.jp/
問い合わせ先 総務部
0263-47-7677
soumu@naganogiken.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • 地域に貢献

    当社は、事業を通じて社会に貢献することはもとより、企業市民としてより良い社会の実現に貢献するため、下記のような社会貢献活動に取り組んでいます。
    ・地域の危険箇所の点検や調査
    ・自社で手がけた橋梁の清掃や調査を実施

  • 社内制度や福利厚生がユニーク

    ◆充実した資格取得制度
    社員の技術力向上を目的として、「資格取得サポートプログラム」を構築しています。
    ・経験豊富な有資格者が面談や添削等の個別指導にあたります。
    ・社外から講師を招いて講習会を開催します。
    ・受験費用の補助制度があります。

    ◆当社の有給休暇制度
    長野技研では、有給休暇を入社時に4日付与いたします(入社半年後に+10日付与)。
    また、半日単位、時間単位で取得することも可能です。
    社員の有給休暇取得率向上のため、環境改善に努めています。

  • シェアNO.1・特化した技術

    ◆ICT技術の活用に積極的に取り組んでいます
    ・3D-CADシステムの導入
    ・無人航空機(UAV)を用いたレーザー測量、空中写真測量
    ・MMS(Mobile Mapping System)による高精度の3次元位置情報の取得 など

わが社の自慢

未来の安全・安心を守る、真のプロフェッショナルへ

長野技研は、技術提案・設計・施工監理、そしてメンテナンスと、社会インフラ整備に関する全ての過程に直接携わることで、ひとりひとりが技術者としての醍醐味を味わえる会社です。
地域に暮らす人々の「未来の安全・安心を守る」ため、皆さんの知識・技能を、長野技研で思う存分発揮し、私たちと一緒に真のプロフェッショナルを目指しましょう!

こんな仕事をします!

  • 技術職(橋梁等の土木構造物、道路、河川・砂防、都市計画に関わる設計、調査)

    道路や橋梁、砂防など社会インフラを支える建設関連設計業務を担当。仕事の9割が公共機関案件で、長野県内がメインとなります。

    具体的には、橋梁、道路、河川・砂防、公園、建築物などの設計、測量、調査、地質調査をお任せします。
    県や市町村などの自治体案件が中心で、既存構造物の長寿命化のための点検・調査・補修・計画業務が増加中です。

    ◆未経験者も心配なし!
    入社後は、ベテラン社員が約5ヶ月ほどかけて、 基礎から丁寧な座学による研修を行います。
    その後、先輩とOJTで徐々に仕事を覚え、現場にも足を運び業務に慣れていただきます。
    いくつかの部門を経験後、希望や適性を考慮して担当領域を決めていきます。

シューカツ生へのMESSAGE

  • 社会貢献ができる、やりがいのある仕事です (橋梁設計・調査・20代)

    土木事業の設計や点検業務、災害対応などの社会貢献ができる会社であることに魅力を感じました。
    また、地域性が強いので、遠距離の転勤・出張がほとんどないことも当社を選んだ理由のひとつです。
    上司は、私がミスをしたときは、当然指摘をしますが、その後のフォローや次に失敗しないようにするにはどうすれば良いかなどを教えてくれる面倒見の良い上司です。

  • 女性の方、大歓迎です! (都市計画・調査・30代・女性)

    主に橋梁の点検調査や補修設計、測量作業などを行っており、現在は駅前広場の設計にも携わっています。
    橋梁、道路、河川、地質など各専門分野で活躍する先輩が大勢いますので、業務内容についてわからないことがあればすぐに相談できる環境です。
    周囲の殆どが男性社員ですが、逆に気遣って頂くことが多いので、社内で居心地の悪い思いをすることはありません。

  • 自分が設計したものが、形となって残っていく仕事です (橋梁設計、道路設計・40代・男性)

    自分が設計・製図したものが形になったのを見るのは楽しい。その一方で、設計の拙さも発見することも多々あります。そういった箇所を修正していきながら、より良いものを提供していきたいと思っています。
    また、社内の自分の立場としては、20代の若手社員とベテラン社員とのパイプ役をうまく果たすことができればと考えています。

インターンシップ 募集中!

会社説明・見学 就業体験 職務実践

「建設コンサルタントの仕事をもっと知りたい!」「自分のスキルがどこまで通用するのか試したい!」「インターンシップを通じて成長したい!」そんな皆さまに・・・
会社や社員の雰囲気、社長ってどんな人??・・・などなど,百聞は一見に如かず!
長野技研で、職場体験してみませんか?
日程、期間など、ご相談に応じます。

開催日程:2018年7月1日~2018年9月30日の間で5~10日間程度

内容

建設コンサルタントの仕事は、測量、設計と多岐にわたります。その仕事の内容をある程度理解できるような実務訓練を行っていただきます。
例えば・・・
① 設計を行った橋などの構造物の建設現場の見学
② 現地調査、測量、またドローンによる撮影などの現場への同行
③ CADを使用しての簡単な構造物の図面作成
④ ExcelやWordを使用しての資料作成の補助
など、実際の業務の中で出来る限り一緒に携わっていただきたいと考えています。

募集要項

開催日程 2018年7月1日~2018年9月30日の間で5~10日間程度
開催場所 本社(松本市)、または諏訪支店
募集人数 1~2名
応募資格、条件 建設コンサルタントの仕事に興味のある方
現在、高専あるいは大学等で土木工学について学ばれている方(学年は問いません)
応募期間 随時年月日
応募の流れ
  1. 弊社サイトの「お問い合わせ」からお申込みください
  2. 弊社担当者から連絡
報酬、交通費、宿泊補助の有無 報酬、宿泊補助:無し
交通費:要相談
インターンシップ申込先 企画室 松平
TEL 0263-47-7677
n-matsu@naganogiken.co.jp
株式会社長野技研 WEBサイト
  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州