企業情報
トップページ > 企業情報 > 社会福祉法人 上田しいのみ会

社会福祉法人 上田しいのみ会

  • サービス/医療・福祉
  • 上田市下室賀2826番地
  • 若手・女性活躍中
  • 若手・女性活躍中
  • 若手・女性活躍中

障がい者・高齢者のかたがたの杖(つえ)になることが上田しいのみ会の仕事です

障がい者と高齢者のケアが仕事です。”人の心に届く温かい福祉”をめざして福祉事業を展開しています。

事業内容 特別養護老人ホームやデイサービスをはじめとした高齢者の総合福祉事業所と主に身体の障がい者の入所支援施設と通所施設を運営しています。
令和2年6月1日より、「介護・福祉相談センター かわにし」を国道143号、小泉信号わきに開設し、福祉の総合相談にも幅ひろく応じ地域福祉の向上を目指しています。

設立 1978(昭和53)年6月9日
代表者名 村上 恒夫
従業員数 191名(男:45名、女:146名)
所在地 上田市下室賀2826番地
企業公式サイト http://www.shiinomikai.com
問い合わせ先 法人事務局 人事部
0268-31-0001
shiinomi@ued.janis.or.jp

キラリと光るアピールポイント

  • 若手・女性活躍中

    全職員の中で、女性の比率が80%。男性はわずか20%です。
    産休・育休を取得して休業中の職員や保育園・小中学生の子育て中の職員も日勤帯で活躍しています。周りで支えてくれる仲間の理解があるからできることだと思います。育休明けの女性職員は、日勤中、幼児を施設内育児ルーム(専従の経験のある保育士がいます)に預けて勤務しています。

  • 地域に貢献

    自治会、民生委員、薬局、施設や市と一緒に地域の高齢者の状況把握や見守りそしてきめ細かい対応を行っています。自治会や地域の皆様の応援や理解ががあって施設が運営されています。また、上田しいのみ園では、行事の時には地域の皆様と一緒に運動会や文化祭を行い、親しく交流をしています。室賀の里やしいのみ療護園では盆踊りや文化祭の時には園内も開放して交流しています。

  • 社内制度や福利厚生がユニーク

    福祉の専門資格を個人が取得するのに法人として応援します。
    初任者研修や、介護福祉士の取得に必要な、実務者研修などの資格は、勤務時間中の受講で、受講費は法人が払います。国家資格の受験のために必要な往復の旅費も法人が払います。

こんな仕事をします!

  • 介護職・生活支援員

    介護の現場を3年間経験し、同時に外部にて実務者研修(法人が研修費負担)を修了し初めて、介護福祉士の国家試験の受験資格ができます。さらに、キャリアアップを目指しケアマネージャーや相談員になっています。初任者研修や実務者研修などの研修費用は、法人で負担します。

  • 看護師

    臨床経験のある看護師さん。夜勤はありません、日勤帯のみの勤務です。

〇年後にはこうなっている?!

  • 1

    職場にも慣れ、仕事も一通りわかり、仲間もでき毎日が楽しい。夜勤も増え、収入も増える。平日も休みが多いので好きなところに出かける機会が増える。仲間と海外・国内旅行の計画も立て実行したりしている。

  • 3

    介護福祉士の国家試験を受験して、見事合格。資格手当も付きます。仕事にも慣れてきて、自信がつき、仕事もバリバリ出来る様になります。収入も一気に増え、先輩の指導も仰ぎつつ後輩の面倒を見ながら、楽しい毎日を送っています。

  • 10

    家庭を設け、子育て真っ最中。家を建てる計画や将来の夢を現実に一歩ずつ近づけつつある。

シューカツ生へのMESSAGE

  • 福祉に必要な資格は、入職してから。

    やる気が大事。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州