企業情報
トップページ > 企業情報 > 日本プラパレット株式会社

日本プラパレット株式会社

  • メーカー/その他メーカー
  • 上田市富士山2412-9
  • 業績拡大

物流で使われるプラスチックパレット製造、販売のパイオニア企業です。

パレットはまだ木製のものが多く使われていますが、プラスチックパレットは衛生面で優れ、またリサイクルができる製品です。徐々に木製からプラスチックの転換が進んでいます。

事業内容 物流の場面で使用されるプラスチックパレットの開発・製造・販売の専門メーカーです。物流業界の合理化の波を受け、プラスチックパレットの需要は益々、高まっています。
設立 1984年7月
代表者名 木村 聡
従業員数 167名(男:149 名、女:18名)
平均年齢 38.6 歳(男:39.1歳、女:34.1歳)
所在地 上田市富士山2412-9
資本金 1億円
売上高 120億円
企業公式サイト http://www.nppc.co.jp/
問い合わせ先 総務部
0268-38-8211
saiyou@nppc.co.jp

キラリと光るアピールポイント

  • 業績拡大

    木製パレットからプラスチックパレットへの転換が促進しています。
    プラスチックパレットを製造、販売する企業は、日本国内に数社しか無く、また運送コストがかかるため、海外からの流入もありません。安定した業界です。

  • null
  • null

わが社の自慢

他社には無い独自技術があります。

弊社の独自技術:ガスアシスト製法を使いプラスチックパレットを生産しているのは弊社だけです。この製法により軽量で強いパレットを生産でき、また積荷が痛みにくいフラットなパレットを作る事ができます。

こんな仕事をします!

  • 設備メンテナンス

    弊社生産設備は特注機械が多く、設備のメンテナンスや修理を行う人材を求めています。
    業務は、設備の事前メンテが主な仕事となります。生産を滞りなく行う為に設備メンテナンス部門の力が重要となっています。将来的には新規設備の導入や既存設備の改良に独自のアイディアを入れ、設備会社に設計させることも可能です。

  • 成形オペレーター

    射出成形機を使い実際にプラスチックパレットを生産する部門です。
    弊社は24時間稼働ですので、最初は交替勤務となります。機械操作等のスキルを身に付けた後、日勤スタッフへステップアップし、製造部門の管理職としての活躍する人材を求めています。

  • インターンシップ補助金
  • ジョブカフェ信州
  • シューカツNAGANOキャリア相談室
このページに関するご質問及びご意見は、長野県 産業労働部 労働雇用課 雇用対策係までご連絡ください。
電話:026-235-7201 / FAX:026-235-7327 / Eメール:shukatsu@pref.nagano.lg.jp
しあわせ信州